×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みやのじょう
宮野城
所在地 群馬県利根郡みなかみ町
宮野城の所在地。
緑の部分は大まかな範囲。
宮野城の遠景。湖の中央に突き出ている半島が宮野城で、季節柄か鯉のぼりが上がっていた。
城へのアクセスは車があれば容易にできる。車に乗ってそのまま半島の先端にある「湖城閣」なるホテルへ向かえば良いのである。
春の遅いこの地方でもようやく桜が咲き、春爛漫な雰囲気が漂っていた。
ゲートを越えると湖城閣の専用ゲートボール場の看板があり、そこにしっかりと「宮野城址」と明記されている。
なお、ゲートボール場は現在ではホテルの駐車場になってしまっている。
ホテルの入口には堀があり、そのまま主郭を独立させている。
思っていたより大きい空堀である。
ゴリっと広げられてしまった土塁の脇には宮野城の解説板が設置されている。
ホテルの建物の脇の土塁から折りの付いた空堀を見る事ができる、
迫力があるのだが写真じゃやはりイマイチになってしまう。是非現物を見てその大きさを見てもらいたいものだ。
車道から奥に土塁を見る事もできる。こう見ると本当によく残ったものだと感心せずにいられない。
二の曲輪の空堀も中央付近のみ残されている。しかしその管理状態は悪く、不法投棄されたゴミなどが目に付く。
二ノ曲輪の堀切の末端部。埋められているものの、竪堀の名残は残っているので、できたら見ておきたい所。
こちらは山崎一先生の図から描いた物。
探訪前にどんな遺構を期待していたかこれで見比べる事ができる。
さて、実際に見てきた遺構は・・・
この様な感じになっている。
一部堀が埋められてしまって宅地化されているものの、比較的残っている方だと思う。
猿ケ京温泉に行きながらも中世城郭を藪こぎ無しで見れるのは有難い物かも知れない。

全国城館リストへ トップページへ


(C) 2007 Giichi(儀一).