×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なかやまじょう
中山城
所在地 群馬県吾妻郡高山村
中山城付近の地図。
緑の部分は城のおおまかな範囲を示す。
中山城遠景。写真中央の森になっている部分が城で、南に伸びる尾根筋を利用して作られた城ではあるが、周辺との比高はそれほど無い。
この城は整備が進んでおり、城の東側から見た空堀の形状には、中世城郭ファンの方なら興奮させられる事であろう。
南側を走る国道145号線沿いには広い駐車場(らしき空間)があり、その傍らには中山城の石碑と解説板が設置されている。
先ほどの石碑から国道を東に行くと橋がかかっており、渡りきって最初の曲がり角を左に曲がる。そこから農道を経由して城の入口へと行く事ができる。
近くでみるとその迫力に驚かされる。
道を進むと・・・あれ?これは直に本曲輪へ向かっているのか?
真っ先に主郭に着いてしまった・・・。これでは映画の最後の方から見始めたのと同じような感じだ。ちっとその事もあって、ワガママではあるが萎えた。
土塁の上に立ち、堀を眺める。この大規模な土木量は戦国末期に後北条氏の改修を受けたというのが頷ける規模である。
大規模で本来は楽しいはずの城・・・この時は何故か気分が乗らず、その後別の城へ向かってしまったのであった。
中山城のお絵かき、今回は主郭周辺しか書いてなかったので、山崎一先生の図と電子国土から書きおこしている。
画力が無いのでショボく見えるが、実際の遺構はかなり大きい。特に空堀の深さにはかなり驚かされる城なので、是非とも現地にてご覧いただきたい。

全国城館リストへ トップページへ


(C) 2007 Giichi(儀一).